女性との会話を楽しむ真髄

24年前ほど前、僕は兄とよく
キャッチボールを
していました。

兄は野球部でしたので、
キャッチボールが上手で

投げてくるボールがとても
取りやすかった思い出があります。

あなたはキャッチボールが得意でしたか?

僕は野球のキャッチボールは
得意でした
が、

会話のキャッチボールは
下手くそでした。。笑

よく会話は、
キャッチボールに例えられますよね。

自分の話しばかりだと
相手が疲れてしまい、

相手の話しを聞くだけでは
自分自身が疲れてしまい、
会話も楽しめないですよね。

会話上手の人は、
このキャッチボールが
上手なので、
お互いに会話を楽しめるの
です。

「お互いに」

というのは、会話を楽しむ上で
大切な要素だと実感しています。

そこで今回は、

”女性との会話を楽しむ真髄”

についてお話していきます。

あなたはこの真髄を知らない状態で
会話を続けると、一向に会話が楽しめ
ないループにハマってしまいます。

しかし、この真髄を知ることであなたは
会話が楽しくなり、会話で女性を居心地
よくさせることができます。

この真髄には、3つのポイントがあります。

1.女性が取りやすいボールを投げてあげる
2.女性の投げてきた球をしっかりとる
3.ラリーを続ける

の3つです。

1つ1つお話していきます。

1.女性が取りやすいボールを投げてあげる

野球のキャッチボールは、
相手の胸をめがけて投げろと
言われてますよね。

胸以外のところに球を投げると
相手はとりにくく、キャッチボールも
スムーズにいかなくなりますよね。

会話でも同様に女性が
答えにくい質問や
ツッコミ、
ボケをすると、女性は返答しにくく

会話のキャッチボールが
続かなくなってしまいます。

なので、僕たちは女性が取りやすい球
(答えやすい質問、ツッコミを返しやすいボケ)
を投げてあげる必要があります。

そうすることで、会話の
キャッチボールがスムーズになり、

「この人と話していると楽しい」
「この人ともっと話していたい」

と感じるようになり、
女性を居心地よくさせることに繋がります。

2.女性の投げてきた球をしっかりとる

あなたは女性に取りやすい球
(答えやすい質問、ツッコミを返しやすいボケ)
投げますが、

女性側は、あなたが取りやすい球を
投げてくるわけではありません。

そんなときでも、あなたがその球を
しっかりキャッチすることで、

「この人私のことわかってるな」

と女性に感じてもらえます。

女性に限らず、誰しも自分のことを
理解して欲しいと心の底で思っています。

「この人私のことわかってくれている」

と感じた瞬間、その人に好意を抱きます。

すると、その人との心理的な距離感が
グッ縮まります。

そのためには、

女性の心理を汲み取る

ことが必要です。

女性が話していることの心理を汲み取る
ことができたら、どんな女性とも仲良く
なれます。

が、

ここが一番難しいところでもあると
思います。

具体的に女性の心理を汲み取るとは、
女性の仕草や表情などを観察し、

女性が発してくる言葉に対して
相槌や共感をしていくことです。

特に相槌は、僕たち男性が
苦手な部分ではありますが、

ここを意識してやることで女性は、

「この人話しやすい」

と感じるようになり、
他の人には話さない深い会話なども
どんどんしてくるようになります。

3.ラリーを続ける

会話は、どちらかが一方通行になると
疲れますしお互いに楽しません。

よく言われている会話の理想の割合は、

8(相手):2(自分)

です。

特に女性は話しをするのが好きですし
話しを聞いてくれる人に好感を持つ
傾向にあります。

とはいえ、
話しを聞いてばかりでは、
会話が盛り上がりません。

なので、女性の話しを聞きつつ
女性が出してくる言葉に対して

ツッコミ(イジり)を入れたり、
自分話しを盛り込んでいきます。

こうすることで、女性だけでなく
僕たち男性も会話が楽しくなってきます。

ただ、会話の主体はあくまで
相手(女性)なので、

自分話しをある程度したら、
女性の話しにベクトルを戻していきます。

これを繰り返すことで、
女性もあなたも楽しい時間を
過ごすことができます。

以上が、女性との会話を楽しむ真髄
になります。

いかがでしたか?

今回お話した内容は、
実際に知っている人は多くても

できている人はほんのわずかだと
周りの男性を見ていて実感しています。

なので、これを女性との会話で
できると、他の男性との差別化になります。

僕自身、女性の気持ちを100%
汲み取れているかと言われると
汲み取れていない部分もありますし、

女性の気持ちを100%理解できる
ことは永遠にこないと思います笑

しかし、女性の気持ちを意識的に
理解しようとしています。

もしあなたが、
女性の気持ちがわからないという場合は、
意識的に理解しようとしてみてください。

そうすることで、
女性との会話が今より
確実に上手になっていきます。

もしあなたが、女性との会話を
もっと盛り上げたい場合は、
そのコツを伝授します。

女性との会話を盛り上げるコツを知る→

最後までお読みいただき、
本当にありがとうございます!^^

橘 勇樹